選ばれる理由

シール 印刷|選ばれる理由は、ここにあります。

シール 印刷|創業68年の実績。納品実績60,000件

昭和23年創業。 創業当時は、現在のようなシール素材の紙(タックシール)が無く、今の切手の様に、紙を印刷後、糊をつけて”シールの様に”使用するやり方でシールを作成していました。 その後、初めてタックシールがでたことで、シール業界が急成長しました。その時に、当社の先代の梅田定次郎がシール印刷組合の創設に貢献いたしました。

シール 印刷|制作事例

老舗の小売店様、メーカー様の店舗シール、ロゴシールなどの製作実績が多数ございます。
その数は、年間2500種類程度、累積6万件以上の納品数になります。

シール 印刷|創業68年の実績。納品実績60,000件

「クオリティ」へのこだわりは当然のこと、「シールを一人でも多くの企業様に活用してほしい」という思いから、「安さ」「速さ」にもこだわりを持っています。

「●●日までに納品してほしいんだけど」
「予算は●●円なんだけど・・・」
そんなお声もお気軽にご相談ください!

勿論、納期を速めても、ご予算が少なくなくても品質は「当社の職人クオリティ」をお約束いたします。

シール 印刷|お安くできる理由は?

シール自体は、もともとさほど高いものではございません。当社は印刷会社様などを通さず直接ご発注頂くことで、現在のシール印刷よりお安くお見積りすることが可能です。

シール 印刷|早くできる理由は?

当社は本社の1階に工場を設けており、直接工場とやる取りすることで、すぐにシール印刷が可能です。
また、シールを作る過程において、一番時間がかかるインキを乾かす工程をUV加工システム導入により、大幅に減らすことが可能です。

※UV加工とは:紫外線を照射することにより硬化乾燥するインキをUVインキといいUVインキを使用して行う印刷をUV印刷といいます。

シール 印刷|シール制作一筋。職人の「技術力」
シール 印刷|早くできる理由は?

お客様から、シールの使用用途、希望のデザイン感をヒアリングさせて頂き、 紙質のご提案をさせて頂きます。

シール 印刷|早くできる理由は?

勿論デザインの良さを引き出す色の選定もお任せください。 ※デザイン制作から承ることも可能です。

お問い合わせ・無料お見積りはこちら

シール 印刷|素材